2015年から2016年へ

今年もあと少しで終わってしまいますね。

@会社のデスクから書いています、Chippendale、SunChildrenSunとBoar5のタケです。

もうやることが無くて年末休みムードなのに会社に来て意味もなく時間を潰す。

この時間が一番意味のないというか企業側はやはり労働者の心を考えていない現れですね。

労働者がこんなに休んでいいのかよ?って心配するぐらい休みくれればみんなもっと言う事聞くよ。

これくらいで社会に対するちっぽけな愚痴はやめておきましょう。

今年で自分自身30歳になって1年が早く感じるようになりました。

死(栄光)に向かって走る命あるものとしては、

小生の頃の感覚がどんどん消えて行っているのがとても寂しく。

これが死なんだなと思います。

肉体よりまず先に記憶と精神が死んでいくんだなと。

そして最後は肉体。

この肉体と精神が腐って土に還るまで自分勝手に生きていこうかなと思います。

Chippendaleが4人になってライブを始めたのも今年。

サンチルについては短い期間だったけどSPHCとLOTUS FUCKERのダンの招聘でアメリカへ。

ボルチモア、デトロイト、アゼンズと三日間のみだったけど初めての海外ライブ。

ダンはすごく優しくて面倒見がよくって大好きな人間の一人だ。

一緒に対バンしたCabbageheadsとかPenisgayzerとか家に泊めてくれたZachとかみんな最高だった。

みんな大人になって行くギリギリで行けてよかったかも。

また絶対行きたい。

世界は狭い。

あと今年にはイギリスのSimonおじさんのSOUTHPORTと対バンした。

これは俺にとってとても大きな出来事だった。

なんか自分にとってすごすぎてギリギリまで緊張しなかった。

みんな面白くて良い人でもっと好きになった。

そう素晴らしいPUNKってみんな優しいんだよ。

けど優しくないとダメだわって思った。

皮肉ってたり愚痴ったり批判ばっかしてちゃ駄目だと思った。

自分が来年目指すのはそこだなってこれを書いて2015年を振り返って考えたら行きついた。

当たりまえな事だけど当たり前って難しいし見えにくくなってしまうね。

いつもサポートしてくれる友達や仲間、家族、恋人、レーベルなどに感謝です。

バンドをやっているならそれを来年は形にしてレーベルに返したい。

絶対すごい音源作ってやる。

来年もよろしくお願いします!!

そして簡単ですが2015年によく聴いた&印象に残った音源。

<< 国内 >>

DIE COMMUNICATIONS - Dialog In The Life
年末にぶち込んでくれましたね。我らのダイコミ!前回出してる音源より進化してますわ。こいつらの曲作りのセンスにはマジでビビる。一緒の世代にいるのが怖いくらいだ。スタイルは少し違えどいつかsplitで対決したい。それくらい大好きなバンド。Melodicを基調としているんだけどShoegayzeとかNoise popとかすごい感じるんだよね。何々Likeみたいなのは無いかな。 Too Muchなレーベルによるフックアップも無いし、この音源がちゃんとみんなに評価されるのは先だと思うけど素晴らしい音源だ。Torchはメロディックパンク界の名曲だと思います!!Bandcamp

MiDDLE - 尖音
鶯谷ゴッドファーザー。ロックンロールハードコア!一番ライブも観てるし歌詞わからなくてもシンガロングしてるから歌詞が分かった時の嬉しさ半端ないよね。自分のやっているバンドにもすごい影響があって、歌い方やギターメロディなど。もっとあるけど叫びながらメロディーを追うぶんさんの歌い方誰にも真似できないよね。ベースのかわさんやナトさんもかっこいいおじさんになってきてても休まず前のめりでPUNKを感じる。メロディックでハードコアが聴きたかったら迷わず聴いてほしい!!Bandcamp

Discotortion - 爆妖
尖音と爆妖としか描いていないフライヤーで30人限定ライブも記憶にまだ新しい。Discotortionのアルバム。なんかお経みたいな日本ぽさを感じながらサンディエゴも感じるなんだかこれも新しいハードコア。アルバムの中でもゼットって曲が一番好きでめちゃくちゃハードに始まるんだけど途中の落とすギターメロディがめちゃくちゃつぼでライブの生で観たとき久々に激上がりしたよね。対バンしたい!!soundcloud

Salt Of Life - Old Youngster
これも待ちに待っていたアルバム。外装も最高で箱の中にCDが裸で入っているエモ仕様。歌詞も読みやすくて本みたいになっている。日本語で歌う歌詞は胸をえぐる位蒼い。アジカンとか好きだったらどハマりするんじゃないかな。2曲目のメイクビリーブからメロディックパンクの足音の流れが最強。離れてしまった友達の事も歌ってて同じ気持ちの人が聴いたら思い出してちょっとうるっと来るよマジで!!俺はパラグラフもおすすめ!!歌詞がすっと入ってくるし途中のハモリが最高です^^Bandcamp

Shipyards / Dawn - Split12'LP
どっちも付き合いが長いからリリースするのをすごい楽しみにしていただけにどちらも殺しにかかってるような素晴らしい曲群。shipyardsはcity popな曲から始まったと思ったらシンプルなPunk Rockにつなげていく裏切った感じとても好きです。DawnはNothingもいいんだけど俺の中ではDressed Blessedが一番好き!!てかしばきょうさんは~tionって歌詞好き過ぎ(笑)

The Boat Dreams From The Hill 3way Split
長野に戻ったいでくんのレーベル第一弾にリリースされたsplit。CRUZ直径だったNo Footが激渋になっていてびっくりしたけどまじでかっこいい!企画にも出てもらったSpringwaterもシンガロングばりばりなメロディックパンクで最高だわ!pastwalkerもショートサーキットを思い出すようなpop punkでグッド!早く次のリリースしてくれよおじさん待ってるよ!いでくん!!

Ether Feels - Veils Of Brightness
大阪のShoegayze Rock Bandの5人編成になってからの初の音源。女性ボーカルが入ったことに前作よりもっと深化してきました。初めて彼らの曲のMorning Starを世界中のシューゲバンドを集めたコンピで聴いてからハマっていて音源を追いかけているんだけどライブがマジで見たい!シューゲとかでくくると分かりにくいけど自分世代だとthe brilliant greenとか好きな人はきっと気に入るはずです!!Bandcamp

THE TIMERS - ST
なんか聴きかえしています。今の時代にぴったりの皮肉とコミカルな歌詞でロックンロールアンドブルーズで最高です!!この時代にはまだ本物のロックがメジャーに生き残っていたんでしょうね。今は死んでますが。

VivaKappa - demo CD-R
ボゴス企画で初めて観た浪速のVivakappaに俺はやられてしまった。the futuresの影響があるかは分からないがそれにグランジとかシューゲとかに大阪独特のやったるでぇ~スタイル。音圧がすごいすごい。曲事態はPOPなんだけど破壊的な音圧でPUNKで耳が痛い痛い(笑)けどこういう混沌としたところからPUNKって生まれるんだなと思います。KK Mangaとかとも仲いいのかな?

Total Ponkotsu System - PONKOdelic Sundicate
サンチルでもいっぱい絡ませていただいている優しいおじさん達が奏でるギャングスタイルDUBSKAバンド!この新しい音源ではブリブリな感じで悪ーい大人akaおじさんの雰囲気たっぷりでトーマッチなぐらいドープな作品!パンク界隈をSKAステップで荒らし回ってる様子!ドライブに最高ですよ!

Tojin - last ep
解散が本当に惜しまれるバンドです。最後に出してくれた音源には自分が大好きなユーエートマイポークビッツが収録されています。チッペンでまた一緒にやりたかった。。。吉澤さんはO野さん(GROANING GROOVE)、松田さん(満州候補者、KOWLOON GHOST SYNDICATE、ex-RINTO-SS、DANCE WITH ME)、KJ(ex-RINTO-SS)による新バンドSlow Crimesで活動中。Bandcamp

the Miscasts & Excuse To Travel - split CDR
カバーを含む4曲入り音源!ミスキャストもやばいけどETTがSpiral Chordみたいでかっこいい!来年は鶯谷に呼びたい!!

NO - 落陽
マイペースな活動を続ける東京ロックンロールパンクバンド!ライブを久々に観てしげるさんのギターサウンド(ヘイズ!w)とたけずさんのベースライン、ボーカルそれらを支えるベリータイトなドラムが織りなすパンクサウンドはまるでダンスミュージックを聴いてる感じでとてもかっこよかったです。ライブに行って速攻音源を購入だ!!

thai kick murph - Beauty and Youth
小岩でたまたま観たバンド女性ボーカル&コーラスが涙腺を刺激するメロディーを歌っていて一殺でした。バンドサイトで音源をフリーでダウンロードできます!取りあえず聴いて!!WEB SITE

VA - Tokyo Sound System 5
New Smell recsからドロップされた問題作。Nosie,Dub,Techno,Hardcoreのミックス。jo2さんのセンスはマジで最高。これをバンドでやったらそうとうやばいと思う。クラブミュージックもハードコアの最先端だと思う。今は先にいき過ぎて絶対評価されない。けど数年後クラブミュージックシーンの誰かがDIGってフロアを絶対沸かすだろうね。LPは来年にSPHCからリリースとの事。

Little Factories - Out Of Beer CDR
仙台のMelodic Beer Punkバンド!祭りで観て久々に日本のバンドでシンガロングしました!来年は鶯谷に招聘する予定です!!

もっと聴いていると思いますが記憶にへばりついている音源だけで!


<< 海外 >>

Southport - Southern Soul
やはりこのバンド。3枚目にして最強のアルバムなんではないでしょうか。1st Albumの熱さを戻しサイモンおじさんが好きなSoulがうまくPunkと混ざり合ってとてもいい塩梅であります。ずっと聴けるスルメ音源です!

Codist - Lovescruff
Glasgowのindie Rock Bandです。shoegayzeのスタイルやnoise popの要素も持ち合わせているバンド。来年の初めに待ちに待った1st Albumがリリースされるので楽しみです。

Ksilema - St tape
ベラルーシーのEmotional Melodic Hardcoreバンド。情報があまりありませんがイギリスのディストロで購入しました。I Excuseとかジャワとかヒリヒリした感じのバンドが好きな人にぴったりだと思います。ベラルーシにこんなバンドが出てくる事態がすごい事だと思いますが、自分が知らないだけですね。世界は広い!Love Recordsが好きな人にもおススメ。Bandcamp

Die! Die! Die! - Harmony
ニュージーランドのnoise punkバンド。ダイコミのコンくんがtwitterでyoutubeかなんかをあげていてどはまりしました。UKのTwistedやFacel VegaのDCハードコアやスコットランドのPost PunkバンドのAlamosに近い感じです。ミニマムだけどしっかり聴かすバンドかっこいいっす!!

DEAFCULT - St
AustraliaはBrisbaneのDream pop,Noise,Shoegazeバンド。メンバーはThe GifthorseのGtのstevie在籍。TGHの復活アルバムがShoegaze化してたのであまり新鮮味がありませんでしたが彼の曲が好きなのでOKでした(笑)彼等のバンドキャンプにてフリーダウンロードできるので聴いてみてはいかがでしょうか。Bandcamp

Swervedriver - Live on KCRW 93'
初期の頃のライブ音源ですね。荒くてロックでカッコいいです。来日ライブ観に行きましたがもうすこし音圧が欲しかったです。ただのロックになってしまったのは残念です。。。

Hot Water Music - Live at the Hardback
昔はあまり好きじゃなかったHWMですが聴く音源が悪かったみたいです。ぶんさんからこれ聴けって言われて貸してもらいましたがちょっとびっくりしましたね。良すぎて。Better Senseとかもスタジオ音源より二倍位早いし熱量半端ないし、LeatherfaceカバーのSpringtimeなんかは本家よりカッコいいんじゃないかって思いました。最近またすごい影響うけてます!

Moral Straightjacket - St Tape
カルフォルニアの2ピースDCスタイルハードコア。テープでリリースされた音源なんですがずっしり重い車のようなサウンドで気に入りました。今活動しているのかわかりませんがめちゃくちゃ渋いです!

Outside World - St
89年代にミネアポリスで活動していたオルタナバンド。聴き方的にはCRUZとかのバンドに近い感じもありすごいかっこいいです。RISE後期とかThe Nilsに個人的にはかぶります。良いバンドなのにテープ音源しか確認してませんが情報は不明です。。。テープほしい!!Youtube

The Bullets - Power Chords and Promises
こちらも80年代後期に活動していたバンドでデトロイトのローカルバンドです。最初聴いたときはSLFにCureやthe smithのエモさをぶち込んだみたいな感じを受けました。アルバムのタイトルからわかるように何かすこしポジティブハードコアバンドが使うようなタイトルなんです。他の曲もIndependence Day SongやToday to Todayというような自分は結構胸熱な感じなのです。こんなバンドいたんだーなんてすごいなーって思いました。LP一枚だけで他の音源の情報はわかりません。。。7'singleとかあったらすごいカッコいいと思うんだよな。

Bonehouse - Tomorrow's Worn Out Blues 12'
Blue. September. Blue. distroにて購入したスコットランドのemo punkバンド。骨太な感じのemoで個人的にはKids Returnに近いかな。ライブはもっと音源より熱いんじゃないかなと思っています。Bandcamp

Bangers - Bird
UK Punk Rockバンドの2015年リリース最新。前作に比べてシンプルに余計な物を削ぎ落としたようなアルバム。Off With Their HeadsやそこにSLF風味が入っている感じですね。もっとイギリスぽいですがそんなに派手ではありませんが聴けば聴くほど効いてきます。この音源とは関係ないですが48時間以内に曲を作って録音した音源も最高な具合になっています。恐るべしUK PUNK!!

Harker - Hours 7'ep / A Lifetime Apart CD
頭角をめきめき出してきているブライトン産のMelodic Punkバンドの音源達を直接購入しました。ここ最近では結構珍しい伝統的なUK 90's Melodic Styleな彼等ですがそれだけではなくemoやFolk punkなどからの影響をばしばし感じます。しかしながらメロディーセンスが本当にいいです。日本ではまだ名前を聞きませんがそれも時間の問題でしょう。Bandcamp

Daylight - Jar
アメリカはペンシルバニアのグランジパンクバンド。もともとはMelodic HardcoreバンドだったのですがTitle FightがShoegazeに移行していったみたいにグランジ化したバンドですね。今ではSuperhevenってクソダサい名前のバンドになっているみたいです(笑)けどアメリカって本当に何やるにしてもセンスが早いっていうかぶっ壊し方がうまいですよね。Run For Coverのバンドが好きな人はご存じでしょう。Bandcamp

飽きてきたのでここで今年はストップ!!

他にも色々聴いてますが今の齢になってからでも全然まだまだだなって思いますね!

来年2016年に向けて呑みましょう!!

ではまた。




とちなみに新年あけてすぐライブです!!

1/9(土)
@鶯谷WHAT'S UP
「MAKE THIS MY HOLIDAY #7」
Open20:00 Start20:30
1500yen(1d inc)
Bitter Sweet Generation
MiDDLE
SHINO-SHIT
Chippendale

e0130538_18212816.jpg


他にもいっぱい決まっているのでチェックしてくださいね!!
[PR]
by dnscig_records | 2015-12-29 18:21 | Information News

PUNK ROCK & HARDCORE LABEL


by dnscig_records
プロフィールを見る
画像一覧